シニアの悩みサポートサイト > 体の悩み > 高齢者の便秘

体の悩み

高齢者の便秘

ネットで話題の便秘解消法!高齢者の肩こりにも効果あり!


体の悩み高齢者の便秘『便秘がつらい』


高齢者
年をとってから便の出が悪くなった。病院で整腸剤をもらっているが何かほかにいい方法はないか


高齢者の便秘
何はともあれ、すぐにでも便秘を解消したいなら、安全で即効性が高い 北の大地天然オリゴ糖をお勧めします。

高齢と便秘

便秘解消今、高齢者の間で話題になっている商品で、注文が殺到して、生産が追いつかないくらいの売れ行きだそうです。口コミはバカにできません。ネットから噂が広がり、それだけで20000個以上も売れたんです。2万個売れるには、確かな効果とリピートがなければ絶対無理です。



あれこれ悩む前にまず、試してみてください。それですっきり便秘解消してしまうケースがほとんどです。

ただし次のような症状がある方は要注意です。

急に便秘になったり、便秘と下痢を繰り返す

 大腸にできた「がん」や「ポリープ」などの腫瘍(しゅよう)が大きくなると、腸が狭くなって便が出にくくなります。また、大腸やその周辺に炎症がある場合も、腸が狭くなって便が通りにくくなり、便秘になることがあります。
自宅でも簡単に検査ができますので症状がある方は便秘の原因を確かめておきましょう。

【大腸のための郵送検診キット】 最近の排便状態が気になる方へ!【【アルバの郵送検診キット】自宅でカンタン、健康チェック!】
検査は、医療機関等が利用する 国の認可を受けた登録衛生検査所 で行っております。つまり病院で受けるのと同じ検査です。




高齢者の便秘に関するレポート】
実は、夏場は便秘の季節だというのをご存じでしょうか? 「聞いたことない…」と思うかも知れませんが、夏場は気温が高いために、体内の水分が簡単に失われて便秘しやすいのです。

森下仁丹株式会社が行ったアンケートによると、なんと
60歳以上の高齢者の52.1%が「おなかの悩み」をもっている”ことが判明しています。内訳は
●便秘・便秘気味(24.6%)
●下痢・下痢気味(8.8%)
●その他(おなかのはり、腹痛、ガスが出て臭い)
というものでした。
約25%の高齢者の方が便秘の悩みを持っているのには原因があります。

高齢と便秘原因1)加齢によるもの
年齢とともに、直腸はいくらか大きくなっていきます。直腸が大きくなると、便のたまる量が増えるのですが、加齢による筋力の衰えが内臓の下垂につながり、それにともない腸のぜんどう運動が低下していくので腸の内容物の移動が遅れてしまいます。
腸の内容物がゆっくり移動する間、水分が腸に吸収されてしまい、なかなか排便にいたらないまま便が硬くなり「便秘」という現象がおきやすくなります。

さらに、高齢者は、
・反射機能の低下により直腸や肛門の感覚が鈍くなり便意を感じにくいこと
・直腸に便がたまったときの筋肉の収縮力がやや衰えること
・排便の際のいきみが弱くなること
がわかっており、すべて「便秘」の要因になっています。

薬と便秘原因2)薬の副作用
高齢になると、血圧を下げる薬や、コレステロールを抑える薬、消化促進のお薬など多数のお薬を服用することが多くなります。どんな薬でも副作用が起こる可能性はありますが、高齢になるほど副作用の起こる頻度が高まり、その結果便秘になってしまうことがあります。
いつもと違うお薬を飲んで便秘になった場合は、薬剤師や主治医に相談してください。

高齢者と便秘原因3)食生活
食べる食事の量はどうでしょうか?以前と比べて量が減っているようだと、便がたまりにくくなり、便秘になりやすい体質になってしまいます。そのほか、「食物繊維の摂取不足」「朝食を抜く」「いつも違った時間に食事をとる」といった食生活をしていると便秘をひきおこしやすくなります。
また、腸を刺激する「アルコール、脂質、香辛料」といった食品は、とり過ぎないように注意しましょう。

病気と便秘原因4)病気
急に便秘になったり、便秘と下痢を繰り返すような場合は、注意が必要です。例えば、大腸にできた「がん」や「ポリープ」などの腫瘍(しゅよう)が大きくなると、腸が狭くなって便が出にくくなります。
 また、大腸やその周辺に炎症がある場合も、腸が狭くなって便が通りにくくなり、便秘になることがあります。
症状がある場合は、早めに医療機関を受診して、便秘の原因を確かめておきましょう。

高齢者と便秘原因5)ストレス
大腸の働きは、自律神経が調整しており、強いストレスがかかると、自律神経の働きが乱れて、便通異常を引きおこします。検査を行っても異常が見つからないのですが、腹痛や腹部の不快感を伴う下痢や便秘を繰り返す症状がでます。

高齢者の便秘原因6)運動不足
運動をすることで腸の動きを活発にすることができます。運動不足になると、便の通過が遅くなり、便秘を起こしがちです。特に、病気で寝たきりの人は運動不足が原因でしばしば便秘になります。

その他
高齢者の便秘の特徴として「腹痛」が挙げられます。この腹痛の部位はへその左側や左下腹部が多く、排便で痛みは軽減しますが、排便と次の排便の間にも腹痛が続く人もいます。
また、便秘は吐き気や食欲不振も起こすことが分かっています。

高齢者

【お悩みに関する解決サポート】
高齢者レポートはいかがでしたか?まずは便秘の原因をよく理解することが大切です。その上で、あなたに該当する内容を熟読し、

●生活習慣(食事・運動)の改善
●ストレスの軽減
●服用薬の見直し
●大きな病気が潜んでいないか検査


といったことをチェックされてはいかがでしょうか?
さて、今回のお悩みでは「病院で整腸剤をもらっているが何かほかにいい方法はないか」ということでしたので、便秘薬以外の解決策も探ってみました。
参考になさってください。

高齢者と便秘 北の大地天然オリゴ糖
高齢者の便秘改善
薬ではなく食品です。オリゴ糖で便秘を改善するので、副作用もなく妊婦でも子供でも飲めて安全。ネットから口コミが広がりリピート率の高い商品です。(1ヶ月分税込み2835円:2009年6月時点)


高齢者と便秘【大腸のための郵送検診キット】 最近の排便状態が気になる方へ!【【アルバの郵送検診キット】自宅でカンタン、健康チェック!】病院で検査するほどではないと思うが、ただの便秘ではなく大きな病気だったら?・・・と不安をお持ちであれば、自宅で簡単にチェックしてみてはいかがでしょう?検査は、医療機関等が利用する 国の認可を受けた登録衛生検査所 で行っております(税込み2940円:2009年6月現在

高齢者と便秘 食事ではなく、排泄機能そのものを高めるキレのあるいいウンコを作り出す健康法
高齢者

満足なご回答は得られたでしょうか?
もし、十分な情報が得られなかったようであれば、お悩み解決隊が参考にした「高齢者の便秘に関するキーワード」を掲載しておきますので、検索をかけてみてくださいね。今後とも当サイトをよろしくお願い申し上げます。

【検索関連キーワード】
「器質性便秘」「機能性便秘」「便秘解消 健康法」



高齢者と便秘

【ニュースより】
乳酸菌飲料「ラブレ」に便秘改善作用 カゴメが実証

 カゴメは23日、乳酸菌飲料「ラブレ」に、慢性的な便秘に悩む高齢者に対して排便を促す効果を確認したと発表した。同飲料に入ったラブレ菌の有用性を示す作用として、7月6〜7日に甲府市内で開かれる日本乳酸菌学会で発表する。
 ラブレは漬物の一種から発見された植物性乳酸菌を使った飲料で、整腸作用や免疫力で高い効果があるとされる。中高年を中心に需要があり、2009年3月期の売上高は約80億円だった。
[2009年6月24日/日経産業新聞]

<<プライバシーポリシー・免責事項 | シニアの悩みサポートサイトトップへ | 高齢者の性>>

この記事へのコメント

  • 近藤紘士
  • 2012年08月22日 16:11
  • 93歳の母のことでお尋ねします。
    現在施設に入居中。要支援1で頭はしっかりしています。
    最近、食欲がなく便秘がちで、かかりつけ医に下剤を処方してもらうと、ひどい下痢になるようです。
    食通でしたが、最近食べるものの味が合わなく食べる気がしないようなことを言っています。
    かかりつけ医は特に病名は言っていません。
    最近8年間の間に大腸がん2回、胆嚢摘出の手術をしています。
    何が原因の症状でしょうか?
  • お悩み解決隊スタッフ
  • 2012年09月15日 01:40
  • 近藤様

    コメント読みました。回答が遅くなり申し訳ありません。お母様がかなりのご高齢ということもあり、腸の機能が衰えているのだと思います。

    失礼ですが、現在はいわゆる寝たきり状態でしょうか?それとも歩くなどの簡単な運動は問題なく出来ているでしょうか?

    加齢による便秘に加え、食欲減退もあり弁が滞るのだと思いますので、なるべく摂取しやすい飲み込みやすい食物繊維をとり、動けるようであれば、軽い運動、無理であれば、お腹をのの時を書くようにマッサージしてやるとよいでしょう。


    お医者さまにも下剤があわないむねをきちんとお伝えくださいね。


    お大事になさってください

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

プライバシーポリシー・免責事項
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。